池  場
  長い池場トンネルを抜けるとすぐにある駅です。豊川水系と天竜川水系の分水嶺に当たる駅で、ホーム中央にある勾配標識が両肩下がりになっていて、駅が坂のてっぺんにあるのが分かります。駅を出て三河河合方向に歩くと池之神社があり、その境内にある池が実際の分水点のようです。
 三河川合までは下り坂で歩きやすく、所要時間は時間は40分ほどです。途中にはOVAに出てきた鉄橋がありますので、あ〜るファンはぜひ歩いてみたい区間ですね。
 池之神社の池です。あまり大きな池ではないのですが大きな鯉が泳いでいます。周囲にはなにか冷気が漂っているような感じです。ここが豊川水系と天竜川水系の分水点のようです。
 三河川合まで歩くと、途中にこの鉄橋があります。
OVAにちらっと出た景色ですね。

 この駅間を歩くことにした人は行程に40分程度足してくださいね。
左 雨の降る中を走り去る119系列車。片面のみのホームに、間口の広い開放型の待合いがあるだけの駅です。近年駅前の山の斜面が大々的に工事されて景観がだいぶ変わりました。
右 ホームにある両肩下がりの勾配標識です。ホームが坂の頂点にあるのを示しています。