伊那福岡
 平成16年初めまで昔からの木造平屋の駅舎が残っていて風情のある駅でしたが、流行のコンクリート製に建て替えられた駅です。2面のホームがあり列車の上下交換が行われます。駅のすぐ裏手に製材所があって木の削りくずの香りが漂います。
 ちょうど建て替え中の駅の状況です。写真右奥に元々の
木造駅舎が写っています。
 新築されたコンクリート製の駅舎です。曲面を生かした
ファサードのデザインが洒落ています。

2番線ホーム上の木造待合い。横に広い構造で密閉式です。