上 片 桐
 セメント貨物車用の側線がある駅でしたが、飯田線の貨物廃止とともにセメント貨車の姿を見ることはなくなりました。
 駅舎全景です。木造の外壁を張り替えリフォームしてあります。大きな駅舎ですが現在は無人になっています。駅舎内の待合室も大きくゆったりした作りになっています。
 ホーム側から見た駅舎です。
 駅舎正面の駅名板とホーム上の駅名板です。
 すぐ近くにある松川高校の生徒会が、地域貢献活動として「花いっぱい運動」を展開中。駅は花であふれていますが・・・
 駅舎内の待合室です、広いですね。でも、ゴミが散らかってます。よく見てみると缶ジュースの空き缶やお菓子の袋でした。花いっぱい運動の他にゴミいっぱい運動も展開中なのか???
謎?の親子待合い

 これが2番線ホーム上にある待合室。なぜか半開放型と開放型の二棟が並んで建っている。
 おそらく高校が近いので、雨の日に収容人員を多数確保するためではないかと思われます。