七 久 保
 中央アルプスの峰を背景に出来る有名列車撮影地、「七久保のカーブ」の最寄り駅です。
駅自体は南アルプスを背景とする撮影地としても知られています。駅前にはパン屋さんと旅館があります。この駅すぐ前旅館は鉄道好きにはたまらないでしょう。
 3面のホームがあり、まだ飯田線に貨物列車が走っていた頃は停まっている貨車を見ることがありました。
最近数が減ってきた木造平屋の駅舎が今も残る。
ホームにある駅の便所。

 →
 駅舎がある側に片面ホーム、離れて島式ホームがあり、合計3本の線路が敷かれている。これは島式ホームで、ホームの向こう側の線路には、貨物輸送があった頃にはよく貨車が停まっている姿を見ました。

 駅前にはパン屋と旅館。写真中央は駅舎の出口から見た駅前の光景、道を挟んですぐ前に旅館(写真右)とパン屋さん(写真左)がある。ここに泊まれば出発時間ぎりぎりまで寝ていられそうだ。