豊  川
 日本三大稲荷の一つ豊川稲荷の玄関口として有名で、名鉄の豊川稲荷駅がすぐ横にあります。
今はモダンな感じの橋上駅舎ですが、平成7年夏までは鉄筋3階建ての豊川鉄道時代の本社ビルとして使われていた駅舎でした。
 豊川稲荷の門前では名物の「いなり寿司」を出す店が多くありますが、残念ながら早朝時間帯は開いていません。午前10時以前に下車した人は買えませんね。
 スタンプはもちろん豊川稲荷の図案です。駅を出てみると稲荷の門前町らしく、豊橋稲荷本殿のモザイク画が歩道に飾られ、いたる所に狐の張りぼてがあります。

 豊川稲荷は日本三大稲荷の一つとして知られています。日本人はよくよく三大○○が好きなようです。ちなみに残りの二つは、茨城の笠間稲荷と京都の伏見稲荷です。

                      これが狐の張りぼて→
 建て替え前の豊川駅の駅舎です。だいぶ昔は2階にテナントが入り、3階は劇場でした。老朽化が激しく、また、駅の東西の交通の便が悪いので、現在の自由通路を持つ橋上駅に建て替えられました。
 建て替え中は左横にプレハブの臨時駅舎が建てられていました。
 旧駅時代の1番ホームです。ホーム上にそのまま建物の上屋がありました。
 これが現在の橋上駅舎です。駅構内の作りがどことなく豊橋駅に似ています。
 階段を上った2階に改札があり、通路はそのまま駅の反対側に抜けることが出来ます。
豊川といえばもちろん豊川稲荷

 豊川は稲荷の門前町、駅を出て徒歩5分ほどで豊川稲荷に行き当たります。稲荷といえば狐!町中に狐があふれています。
 駅前広場にある狐の像と、初詣でにぎわう豊川稲荷本殿。商売繁盛&家内安全の御利益があるとか。
モザイク画やスタンプと比べてみてください。
 狐は稲荷のお使い。狛犬ならぬ狛狐??でしょうか。

顔つきが張りぼてと違い怖いです。
  瓦の奉納折願?

 本殿前の瓦の奉納祈願受付所。
 あ〜るファンなら取りあえず
1枚折願しておきましょう??